全国のエンジニアを元気にする!


― エンジニアを元気にした未来に何が待っているか ―


経済産業省の発表によると、2030年には先端IT人材が45万人不足になるとの試算が出ています。

先端IT人材とは、従来型の受託開発、保守・運用サービス等に関する市場の人材とは別に、IoT及びAIを活用したITサービス市場に関する人材と定義付けられています。


<参考>https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/gaiyou.pdf


これは、何を意味するのか。

基礎教育をしっかり受け スキルを磨いたエンジニアが、これからもますます必要だということだと思います。


日々進化をとげるテクノロジー。

今までの社会と全く違う、サイバー社会が拓かれつつあります。

ネットワーク上のサイバースペースで情報交換が行われ、生活が変わり、就労形態が変わり、商取引も公共サービスを変わろうとしています。

それに伴ってでてきた、数々の課題、機密情報の保護、ネットワークの安全性、利用者の利便性など。

ますますエンジニアの能力・技術・役割が重要になってきます。


エンベックスエデュケーションは、エンジニアに必要な研修を、これからも提供して行きます。

今も 昔も これからも、エンジニアを元気にして「豊かな未来」を実現すること、それが

私たちの役目です。



--------------------



エンベックスエデュケーションは10年以上にわたり

新入社員向けのITエンジニア研修(emTech Acadamy)を提供。

新入社員の『成長』を第一に考えたカリキュラムとヒューマンスキルの向上も兼ね備えた 圧倒的なリピート率の新人IT研修。

詳細はこちら

https://emtech-academy.com/