エンジニアリングサービス

HOME» エンジニアリングサービス »ソリューション リーダー

エンジニアリングサービス

ソリューション リーダー

 
直接原因の後ろに、根本原因がある
             
 

Q:ソリューションというからには、問題解決が大好きとか。

A:大好きです!(笑)問題の原因を探りはじめると、やる気満々になります。

エンジニアになり立てのころ
鉄道管理システムで、ATS管理装置を開発しているとき、ある条件で必ずシャットダウンする現象が出たんです。
鉄道のシステムは人命優先なので、暴走しないでシステムが止まるのは、ある意味OKなのですが、何故落ちるのかがわからない。

 

 
         
 

 

その時に自分の発言がトリガーとなって、問題がひも解いて解決できたとき、「これって面白い!」と、飛び上がりました。

直接原因の後ろに、根本原因がある。
意図しない操作や、想定外のシナリオを考えて、根本原因からひきづられた直接原因が浮かびあがり、問題が起きるまでのstoryが出来上がった瞬間が、最高にスッキリ!

 
         
         
能動的に「聴く」姿勢
             
   

Q:飛び上がった瞬間が目に浮かびますが、
問題解決にはヒアリング能力も必要かと・・・

A:そう思います。
ヒアリング能力は、問題解決だけでなく、開発をスタートするときにも必要です。
能動的に「聴く」姿勢ですかね。

例えば、クライアントに求められたシステムがあるとします。
このルールでこの仕組みに基づいて業務をつくってください、と。
その時、そもそも そのやり方に問題がある場合があるんですね。なぜなら、完璧な仕組みで運用している会社なんてないので・・・

 
         
 

そういうときに、改善を図ろうとすると クライアントが喜んでくれる。適切な代替案でなくても、今をより良くしようとする姿勢を評価してくれる、そこがとても大切。

 
         
   
         
一緒に苦労して、感動したい!
             
 

Q:なるほど、そうやってクライアントとの信頼関係を築いていらっしゃるわけですね。
そういえば、最近 かわいいお子さんが誕生したとか

A:かわいいですよ(笑)
自分の生活がこんなに子ども中心になるとは思っていませんでした。

自分の子に、そうさせるかはわかりませんが
プログラミングって、たとえば3歳から教育すると、すごいことになりそうですね。
2020年から小学校でプログラミング教育は義務化されるので、そういう社会になって来ていますが、僕は文系でこの世界に入りました。

   
         
 

PCが好きだったので、おかげ様で順調に今を迎えています。
これからどんどん技術が進んでいくと思います。
その時に、ただその恩恵を受けるだけの側になるのか、提供する側になるのかは、その人の選択になりますが、個人的には一人でも仲間を増やしたい。
一緒に苦労して、感動したい!です。

 
     
         

エンジニアリングサービス

イベント・セミナー情報

対談|トップリーダーに聞く

RECRUIT

エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修

エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修 採用塾
エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修 HR Cafe採用塾
エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修 HR Cafe採用塾 Light
エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修 HR Cafe採用塾 体験セミナー
エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修 採用力強化セミナー

エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修

 

エンベックスエデュケーション|IT新人研修 IT新入社員研修

 

株式会社エンベックスエデュケーションは、
プライバシーマークを取得しており、
適正な情報管理をおこなっています